7月

7月 | スケジュール

7月
7
OPG × Juana de Arco at OASIS
7月 7 @ 5:00 PM – 7:00 PM

[OPG]

鉄のドラム缶から作られたアコースティック楽器、スティールパンを演奏する約10人編成のインストルメンタル バンド。葉山の海の家「Oasis」にて結成後、2011年にはボブマーリーソングスデイにて優勝!踊れる曲や聴かせる曲で楽しくなること間違いなし!夏の太陽のように明るく笑顔になるLiveは必見!

Facebookhttps://www.facebook.com/OPGsteelpan

OPG live→ https://www.youtube.com/watch?v=C05tt8KZH6w

 

[Juana de Arco(ホォアナ デ アルコ)]

アルゼンチン・ブエノスアイレス生まれ。ポジティブでキュートな色使いが特徴。あめ玉のようにカラフルなランジェリーやヨガウェア、リラックスウェアといったレディースコレクションのほか、クッションなどのインテリアまで、充実したラインナップで展開。愛情溢れる心豊かな生活を提案するライフスタイルブランド。今年はブランド設立20周年のアニバーサリーイヤー。

http://www.juanadearco.jp

 

[Rietreat(リエトリート)]

マッサージプラクティショナー 桑原りえ

人間丸ごとに触れる、心と体の奥深くを旅するようなボディワークを、東京でのプライベートセッションを中心に、ワークショップ、スクール等でお伝えしています。

Juana de Arco アンバサダー

エサレン︎マッサージ&ボディワーク認定プラクティショナー(バリ島トレーニングアシスタント / 日本人サポート)

タイ政府公認 International Training Massage School タイヨガボディワーク認定ティーチャー

前回とても好評いただいた、Rietreat(リエトリート)による、たゆたう波のようなマッサージトリップを体験いただけます。お気軽に水着でどうぞ!

www.rietreat.tokyo

 

[苺一絵]

「一期一会の出会いを苺が一枚描く」

クリエーターのholidayが行う一期一会の出会いを苺が一枚描く似顔絵イベント。マジック一本のシンプルでポップなタッチはFacebookやInstagramのアイコンとしても人気です。

holiday アートディレクターの堀出隼と料理家の堀出美沙から成るクリエイティブユニット。”make everyday happy(毎日を楽しく)“ をコンセプトに、アート&フードディレクション、ケータリング、空間演出、ディスプレイ、イベント企画、オリジナルグッズプロデュースなど「食とデザインとアート」を中心に活動中。

こんにちは、苺一絵(いちごいちえ)です。一期一会の気持ちで、苺が一枚みなさんの似顔絵をマジック1本で描かせてもらいます。お一人様約5分で完成するシンプルでポップなタッチの作品は、フェイスブックやインスタなどのアイコンとしても好評を得ています。

http://we-are-holiday.com

7月
11
TOMBI 4th album “good soul” リリースパーティー
7月 11 @ 6:30 PM – 8:30 PM

[TOMBI]

Kan(Vo)

Hideru(Bs)

i-Watch(Gt)

Yukky(Per)

ジャパニース・ルーツロック・レゲエバンド。

楽曲にこだわったリディムに日本語にこだわった詩のせるスタイルは、レゲエファンはもちろんのこと、レゲエを知らない人たちにも支持されている。

info →  https://waswww.facebook.com/TOMBI-127369360780935/?ref=bookmarks

Trailer →https://youtu.be/dCLXMGM8j3s1

7月
13
BimBomBam楽団
7月 13 @ 6:30 PM – 8:30 PM

[BimBomBam楽団]

TP Ohyama”B.M.W”Wataru

Gt 手島大輔

B  ヤマトヤスオ

Per.  奥田真広

Acc 竹廣類

2015年春頃、元PE’ZのトランぺッターOhyama”B.M.W.”Wataruと、日本におけるジャズマヌーシュ の第一人者であるギタリスト手島 大輔を中心にヴァイオリンMJ、ベースヤマトヤスオ、パーカッ ション奥田真広の5人で結成される。。フランス由来のジャズマヌーシュをはじめ、様々なジプシー サウンドを取り入れ、現代の音楽としてポップなジャズ を作り、活動中。耳に馴染む良質なメロ ディー、マヌーシュギターのバッキングとパーカッションの軽快なリズム、ラテンジャズスタイルの ウッドベースが陽気を誘う。

サポートメンバーにアコーディオン竹廣類を加えた5人で現在活動中。次の新しいジプシーサウンドを追求している。

『食事と人と音楽が溶け合う空間』というコンセプトのもと、生の音楽を食事と共に楽しめるレスト ランやダイニング、パーティーでの ライブを中心に活動中。 耳にうるさくなく、かつ静かなBGM音 楽ではないスタイルで、まさに週末のディナーや、休日のパーティーにはぴったり。お客様と一 緒に 時空間を作り上げるこの音楽は、人々の生活の一部に溶け込んでいく。 2018年5月には2枚目のカバーアルバムCOVERIZMをリリース。

BimBomBam楽団Official Website:http://bbbgakudan.tokyo

Facebook:http://www.facebook.com/bbbgakudan 

Twitter:@bbbgakudan http://twitter.com/bbbgakudan

Instagram:@bbbgakudan

LINE@:@bbbgakudan

SoundCloud:http://soundcloud.com/bbbgakudan

衣食住音のお店(オンラインショップ):http://shop.ishoku10-on.co.jp 

株式会社衣食住音:http://ishoku10-on.co.jp 

 

18:30~ 1部スタート(40) 【LIVE】

19:30~ ニ部スタート(45)  【LIVE】

7月
14
滞空時間 LIVE!
7月 14 @ 6:30 PM – 8:30 PM

[滞空時間]

川村亘平斎が主催するユニット「滞空時間」。

インドネシアの青銅打楽器【ガムラン】と【影絵】を駆使して、唯一無二のパフォーマンスを繰り広げる。

都市と土着が融合した新たなお祭り空間は、日本のみならず世界中から熱い支持を受けている。

https://vimeo.com/174503054

https://www.kawamurakoheysai.com

7月
15
“海の日前夜祭” Moomin
7月 15 @ 5:00 PM – 8:30 PM

[Moomin (さんらいず)]

https://moomin.futureartist.net/

[キリンガー]

http://kiringer.com/

[Infinity16]

http://infinity16.com/

 

17:30〜 キリンガー (30)Live

18:00〜 infinity16 (30)DJ

18:30〜 Moomin(さんらいず) (30)Live

19:00〜 infinity16 (30)DJ

19:30〜  Moomin(さんらいず) (40)Live

7月
20
ライオン日和 -LUTAN FYAH in JAPAN 2018 WELCOME PARTY-
7月 20 @ 4:00 PM – 8:30 PM

ライオン日和-LUTAN FYAH in JAPAN 2018 WELCOME PARTY-

祝Haile Selassie生誕 BINGHI SESSION

★Special Guest★

●LUTAN FYAH(JAMAICA)

Alongside

<ROCKERS FAR EAST>

●YOSHI(Bredren Band,カイキゲッショク)

●HIEDA(Bredren Band)

●ITAK SHAGGY TOJO

●MAYUMI ISHIOKA

●RAS KANTO

●QUSA(Bredren Band)

&More to Announce

★Early Warm★

The Xcavators

★Special Order★

NYABINGHI CHANTING

Selector

●MIGHTY ROOTS MESSENJAHS(浜松)

7/20(Fri) 16:00-20:30

16:00-16:45 (Selector)

16:45-17:25 The Xcavators

17:25-18:00 (Selector)

18:00-18:30 Rockers Far East

18:30-18:45 (Selector)

18:45-19:30 Lutan Fyah meets R.F.E.

19:30-19:50 (Selector)

19:50-20:10 Acoustic Binghi Chanting

20:10――― (Selector)

7月
21
BLESSINGS 導楽 〜Acoustic Live〜
7月 21 @ 5:00 PM – 8:00 PM

道楽(Vo)

Yota Kobayashi(Gt)

Takahiro Watanabe(Key)

Sleepy Kenta(Per)

Yukky(Dr)

Ryukou Takano(Bs)

Selector

TOP CHOICE

ACE SOULJAH

 

1部バンド
2部アコースティック

[導楽]

https://ameblo.jp/douraku-kataka/

7月
23
Jr.Dee, 610-chang, GreenShit with GB’s   〜Jr.Dee10th Album”反逆のロッカー”リリースパーティー〜
7月 23 @ 6:30 PM – 8:30 PM

Jr.Dee

610-Chang

GreenShit

GB’s

Takahiro Watanabe(Key)

Yukky(Per)

Mr.Stone(Bs)

 

Selector 無鉄砲(Murder One)

 

Jr.Dee http://jr-dee.jugem.jp/

610-chang http://610base.com/

 

18:30~18:50 GreenShit

19:00~19:30 610 Chang

19:40~20:20 Jr.DEE

 

7月
26
JACK’S DAY
7月 26 @ 2:00 PM – 6:00 PM
出演
マシキーズ&フレンズ
JACK’S DAYとは?
ホームグロウンのパーカッショニストとして活躍したシンジマンは7年前の7月26日、花火大会の日に亡くなりました。彼を想う仲間たちが今年もオアシスのステージに集い、ダンスや楽器の演奏で奉納します。ガーナのダンスを紹介し続けたシンジマンにちなんで最後にfumefumeをみんなで踊りましょう!*参考までにJACKとは、マシキーズのコントの中から生まれたシンジマンのキャラクターのことです。

葉山海岸花火大会
7月 26 @ 7:30 PM – 8:15 PM

https://www.town.hayama.lg.jp/soshiki/sangyou/1/7260.html

7月
28
Matt Sounds
7月 28 @ 5:00 PM – 7:00 PM

[Matt Sounds]

森俊也(dr.)

小粥鉄人(B.)

外池満広(or)

秋廣真一郎(G.)

大和田誠(G)

小西英理 (pf)

西内徹(sax)

黄啓傑(Tp)

ジャマイカン・ヴィンテージ・ミュージックを演奏させたら世界でも右に出るものはいないと噂される日本のMatt Sounds。2014年のキース&テックスのバックから始まり、カールトン&ザ・シューズ、リロイ・シブルス、ストレンジャー・コール、クリストファー・エリス、ビービー・シートンらのバックを努め、彼らから「こんないいバンドがあったのか?」と驚嘆されてきた。直接ジャマイカン・レジェンドたちからリハと本番で細かく手ほどきを受け、60年代ジャマイカ音楽の黄金期を再現できる世界でも稀なバンドが誕生。

16年4月故Gladstone “Gladdy”Andersonのデモ曲「How Good And How Pleasant」をレコーディングし7インチ・デビュー。

16年11月には、それまで演奏してきた曲を中心にRed Bull Studios Tokyoでレコーディングを行い、2017年4月待望のファースト・アルバム『Matt Sounds』をリリース。レコーディング、ミックス、マスタリング、プレスにまで拘ったアルバムは、多方面から高い評価を受けている。 アルバムに収録された黒澤明監督の映画「七人の侍」のテーマ曲のSKAカバーは、シングル・カットされこちらも話題を呼んでいる。

http://www.mattsounds.tokyo

https://www.youtube.com/watch?v=c0F5Y7KFMsA