Calendar

7月
5
海開き
7月 5 全日
7月
6
CORONA PAY WITH PLASTIC
7月 6 全日

Time 12:00~14:00

「CORONA PAY WITH PLASTIC」の初回は海開きに伴って、7月6日(土)に開催。6日(土)にはオープニングイベントとして 、海の家「OASIS」にてスペシャルイベントを行います。プロサーファーの和光大さんをお招きし、世界の海を回る彼の、環 境やビーチに対する想いを語って頂くほか、スペシャルゲストとしてSurf Beat Musicを掲げる新世代ハイブリッドバンド「 SPiCYSOL」を迎え限定ライブを実施。また第二回目は、森戸海岸で花火大会が実施される7月25日(木)に多くの人が集まるため、24日(水)・25日(木)・26日(金)の3 日間に渡って開催。集めていただいたゴミは回収ステーションにてご自身で分別まで徹底いただく体験をしてもらうことで、 参加者の皆さんに海を守る活動への理解を深めていただきたいと考えています。

 

CORONA PAY WITH PLASTIC

期間限定で実施する「CORONA PAY WITH PLASTIC」。葉山・森戸海岸沿いに、ゴミ回収カウンターを設置。カウンターで配布する専用バッグを、ビーチ周辺で拾ったゴミでいっぱいにしてお戻しいただくと、ドリンクチケットをお渡しします。森戸海岸の海の家にて、キンキンに冷えたコロナ、またはソフトドリンクと交換いたします。 ※コロナのお渡しには年齢確認が必要です。身分証明証をお持ちください。

開催概要

日程:第1回 2019年7月6日(土) / 第2回 7月24日(水)~26日(金)

時間:10:00~SUNSET TIMEまで 場所:葉山 森戸海岸

 

フリープラスチックビーチ オープニングイベント

オープニングイベントへの入場は、「CORONA PAY WITH PLASTIC」に参加いただく事が条件となります。「CORONA PAY WITH PLASTIC」がスタートする10時にイベントへのエントランスチケットとなるリストバンドをお渡しいたしますので、森戸海岸入り口特設カウンターまでお集まりください。

開催概要

ライブ時間:2019年7月6日(土) 12:00~14:00

場所:葉山 森戸海岸・海の家「OASIS」内

参加方法:CORONA PAY WITH PLASTICへの参加順

モリエリチン
7月 6 全日

Time 17:30~19:30

Live  森俊也 ds / 小西英理 pf / ノダチン gt / 西内徹 sax

小西英理のアッパーかつ官能的なピアノと異国情緒漂うアコーディオンプレイ、森俊也のドラムとベースを一人で担うマルチプレイ、NODATINがセクシーに熱く彩りと凄みを放つギタープレイ。メンバーの技量の高さと唯一無二の極上トリオ”モリエリチン”がSAXの西内徹をゲストに迎え、2019年OASISのオープニングLIVEに登場!
7月
7
渋さ知らズ
7月 7 全日
渋さ知らズ

Time  17:30~19:30

LIve  不破大輔 vo.g.   登敬三 ts   北陽一郎 tp   小林真理子 b   山本直樹 ds   ファンテイル g   柴崎仁志 per  さやか すがこ 東洋 etc..

国内外の大小さまざまな音楽フェスティバルをはじめ、年間数多くのライブをこなす大所帯バンド、今年結成30周年を迎える渋さ知らズ。そして、リーダーの不破大輔はOASISのマーボーの古くからの友人であることから、今回Tribute to MABO1st early summer weekend~で、OASISに初登場!

 1989年、バンド・マスターの不破大輔を中心に結成。ジャズやロック、ラテン、ポップス、フォーク、演歌などさまざまなルーツが混在する、日本が世界に誇るジャズ・バンド。それに加え、舞踊や美術、映像、照明、音響など表現手段が渾然一体となった同時多発的な「イベント」ステージ上が連続し、観客を熱狂させていくことから、祝祭的なバンドとも評される。これまでに、アルバム15枚、シングル2枚、7枚のライブ映像作品をリリース。1998年からはグラストンベリー()、メールス()、ロッチェッラ()、ナント()、ケベック()をはじめ海外のステージにも立つ機会が多く、現地では高評価を獲得。フジロックへの出演も決まっている注目のバンド。さて、OASISには何人のメンバーが登場してくれるのでしょうか?!

7月
8
OASISお休み(馬の日)
7月 8 全日
7月
9
Venue Vincent in OASIS
7月 9 全日
Venue Vincent in OASIS
Time 12:00~14:00
Live  VenueVincent/ベニュービンセント (伊原 anikki 広志 gt   長﨑真吾 gt    西岡ヒデローper,tp   SARO tap)

 

2012年、伊原ANIKKI広志と長崎真吾によるGUITAR DUO”VENUE”結成。 数々のライブを展開しつつ2014年 1ST ALBUM”SERIOUS NO.3″リリース。2016 年予てからせッションを重ね好評を得ていたPERCUSSION 西岡ヒデロー / TAP DANCER SAROとの4人編成を新たに”VenueVincent”と名付け、各地フェス、 ライブ会場を魅了。スキルフルかつ独創的な世界観を表現し続ける。2017年10月 1stアルバム”Ain’t No Trick”リリース。
同年 LEXUS x Mark LevinsonコラボコンピーレーションCD「Mark Levinson Sound Experience 2017」にvenue vincentの[Venue]を収録。
2018年7月初海外タイツアーを敢行。
2019年4月東京渋谷の大型フェスSYNCHRONICITYに2日連続出演。
同年7月FUJI ROCK FESTIVAL’19の出演も決定している。
7月
10
鎌倉花火大会
7月 10 全日

Time 19:20~20:10

7月
11
TOMBI
7月 11 全日
TOMBI

Time 18:00~20:30

Live TOMBI (Kan Vo / Hideru Bs / i-Watch Gt / Yukky Per)

楽曲に拘ったリディムに日本語にこだわった詩をのせるスタイルは、レゲエファンはもちろんのこと、レゲエを知らない人たちにも支持されているジャパニース・ルーツロック・レゲエバンド!

結成25周年のお祝いを、平日のゆっくりした夜に楽しみましょう!

7月
12
中沢ノブヨシ with 渡辺貴浩 ~ Acoustic Soul Session in 海の家OASIS ~
7月 12 全日
中沢ノブヨシ with 渡辺貴浩 ~ Acoustic Soul Session in 海の家OASIS ~

Time 18:30〜20:30

Live 中沢ノブヨシ with 渡辺貴浩

 

急遽決定!!
中沢ノブヨシ with 渡辺貴浩
~ Acoustic Soul Session in 海の家OASIS ~
出演
中沢ノブヨシ aka Gatz Vo.Gt.
渡辺貴浩 Pf
今年で「中沢ノブヨシの名前で10周年」の中沢ノブヨシ aka. Gatz が海の家オアシス初登場!!
ソロでも最高のガッツのライブ、今回は渡辺貴浩と2人でここだけのスペシャルなアコースティックスタイルでSoulの名曲を奏でます。
夏のはじめにオアシスで、海風を感じながら美味しいお酒と料理とともに極上のひと時を過ごしに来てください!
18:30〜20:30 2set
Music charge : Donation
7月
13
Jamaican beach party
7月 13 全日
Jamaican beach party

Time 16:00~20:30

Guest Live MOOMIN with NAOKI(さんらいず) / Macka Ruffin

Band Bredren Band

Selector Ace Souljah / Yo Fireblood / DJ Freedom

Dancer Hiro Grine

Dub Poet Dave

Singer Danvon / Nanchala a.k.a. aditruth / and more…

MC Jason x / Fyah

7月
14
SAKE SUNDAY
7月 14 全日
SAKE SUNDAY

Time 16:00〜20:00

Place OASIS処

全国の美味しいしぼりたての日本酒とナイスなDJ陣をラインナップ!普段OASISでは飲めない日本酒が勢揃い!そして今回は横須賀の焼き鳥の老舗 “鳥の巣“ と“ピアチェーレ“がお酒に合うおつまみをご用意してくれます。

7月
15
OPG ~Steelpan on the beach~
7月 15 全日
OPG ~Steelpan on the beach~

Time 17:30~19:30

Live OPG

鉄のドラム缶から作られたアコースティック楽器、スティールパンを演奏するインストルメンタルバンド。葉山森戸海海の家「Oasis」にて結成後、2011年にはボブマーリーソングスデイにて優勝。神奈川県を中心に各地でのイベントに出演し好評を得ている。

https://www.facebook.com/OPGsteelpan/

http://www.instagram.com/oasispangroove

7月
17
AZUMI
7月 17 全日
AZUMI

Time 18:30~20:30

LIve AZUMI

OASISと縁の深い浪速のブルースマン、AZUMIさんの渋夜です。魂の震える唄を是非お聴きください。

AZUMI

1960年生まれ。19歳でソロ・デビュー。

憂歌団、有山じゅんじと交流。88年「アズミファースト」発表。妹尾隆一郎、上田正樹、リクオ、三上寛、友部正人と共演。

91年、初CD「ギターギターギターズ」(UKプロジェクト)。この頃から年200以上のライブを数え、オリジナルアルバムは全8作。ほかライブ・アルバム、CDR作品多数。旅するブルースマン。95年復活以降の大阪「春一番」の顔となる。

7月
18
Melody fair Beach Party
7月 18 全日
Melody fair Beach Party

Time 17:00〜END

LIVE スチャダラパー / ロボ宙 / サイプレス上野とロベルト吉野

DJ 川辺ヒロシ / TAKEIGOODMAN / KASHIF(PPP) / SEX山口

Melody fair Beach Party』の開催が決定しました!

スチャダラパー、ロボ宙、川辺ヒロシ、TAKEIGOODMAN、SEX山口、KASHIF(PPP)と、お馴染み豪華出演陣に加え、予定調和感アリアリのサイプレス上野とロベルト吉野が出演決定!

映え映えのロケーションで、最高の音楽ではしゃいで頂き、楽しい思い出をお持ち帰りくださいませ

7月
19
ライオン日和- 祝JAH生誕日 & Tribute to I-Pan Dread Heart Beat Session-
7月 19 全日
ライオン日和- 祝JAH生誕日 & Tribute to I-Pan Dread  Heart Beat Session-

Time 16:00~20:30

Artist Steph Pockets / FORTUNE D / Chan-Mika

Backing Band Fet’era Ites a.k.a. Oiso Rockers (Shaggy Tojo / Ras Kanto / Mayumi / 陽一 / Ras Asher Tatchant / Satta-C / イナッチ)

7月
20
Matt Sounds
7月 20 全日
Matt Sounds

Time 17:30〜19:30

Live  森俊也 ds / 小粥鉄人 b / 外池満広 or / 秋廣真一郎 g / 大和田誠 g / 小西英理 pf / 西内徹 sax / 大沢広一郎 sax

 

 

ジャマイカン・ヴィンテージ・ミュージックを演奏させたら世界でも右に出るものはいないと噂される日本のMatt Sounds。2014年のキース&テックスのバックから始まり、カールトン&ザ・シューズ、リロイ・シブルス、ストレンジャー・コール、クリストファー・エリス、ビービー・シートンらのバックを努め、彼らから「こんないいバンドがあったのか?」と驚嘆されてきた。直接ジャマイカン・レジェンドたちからリハと本番で細かく手ほどきを受け、60年代ジャマイカ音楽の黄金期を再現できる世界でも稀なバンドが誕生。
16年4月故Gladstone “Gladdy”Andersonのデモ曲「How Good And How Pleasant」をレコーディングし7インチ・デビュー。
16年11月には、それまで演奏してきた曲を中心にRed Bull Studios Tokyoでレコーディングを行い、2017年4月待望のファースト・アルバム『Matt Sounds』をリリース。レコーディング、ミックス、マスタリング、プレスにまで拘ったアルバムは、多方面から高い評価を受けている。 アルバムに収録された黒澤明監督の映画「七人の侍」のテーマ曲のSKAカバーは、シングル・カットされこちらも話題を呼んでいる。
7月
21
BAOBAB CARNAVAL on the BEACH
7月 21 全日
BAOBAB CARNAVAL on the BEACH
Time 15:00~20:30


Live 民謡クルセイダーズ / asuka ando feat.BUN BUN the MC / STARS ON PAN / RINO LATINA Ⅱ


Dj NOOLIO / ドンタコス子 / SKY POND JORNEY(ABESTREAM & holladino tizo) / YOSUKE BAOBAB
7月
23
I&I -Summer blessings-
7月 23 全日
I&I -Summer blessings-

Time 17:00~20:30

Artist Keyco with Mayumi Ishioka / Youth of Roots / どんずりばー / Zendaman

Selector Ace Souljah and Kanazawa Reggae Massive

7月
24
ペタシグループ-Percussion Night-
7月 24 全日
ペタシグループ-Percussion Night-
Time 18:30~20:30
Music 平井ペタシ陽一 per / 濱元智行 per / 飴谷圭介 per / 藤川星
Performance おこたんぺ  juggling  / Junko dance / momo dance
Lighting 杵淵三朗 境界剪画
7月
25
葉山海岸花火大会
7月 25 全日
葉山海岸花火大会

Time 19:30~20:10

7月
26
EBO! JACK’S DAY
7月 26 全日

Time 18:30~20:30

LIVE TSUI ANAAフレンズ

約25年前、HomeGrownのシンジマンが、ガーナのマスタードラマー、Aja AddyをOASISに連れて来た。熱狂のリズムに魅了され、ダンスワークショップでは MAKE YOUR BODY FREEを合言葉にガーナのリズムに身を委ねた。そんな光景が数年続く中、Ajaもシンジマンも星になり、数年の月日を経てAja の息子である BIBIOが来OASIS、アフリカの風が継承され、それを繋ぐTSUI ANAAフレンズによるAjaとシンジマンに捧げるトリビュートパフォーマンス。

 

葉山海岸花火大会(予備日)
7月 26 全日
7月
27
African Drums Day
7月 27 全日
African Drums Day

Time 17:30~20:00

Live The Tchiky’s Trio / Nii Tete&Sankofa Band / アフリカサカバ

 

The Tchiky’s Trio

Latyr Sy(Vo, Per) 三根星太郎(Gt,Cho) 石黒祥司(Ba,Cho)の3人によるインターナショナルアフログループ!

 

Nii Tete&Sankofa Band

Winchester NiiTeteBoye(ウィンチェスター・ニテテ・ボーイ 愛称:ニテテ)1979年西アフリカ・ガーナ共和国・アクラ生まれ、ガーナ国籍。アクラの三大伝統古典音楽家系のひとつ、ガ族のボーイ家に生まれ、幼い頃から民族音楽に囲まれて育ったニテテは、8歳からドラム(パンロゴ)をはじめる。ニテテは、叔父のデヴィッド・ニイ・アモーにドラムを習い、早くからその才能を開花させていった。16歳で伝統音楽をマスターしたニテテは、伝道師たちと演奏活動を繰り広げる。18歳から “デヴィッド・ニイ・アモー国立舞踊団”で活動しツアーで国内外をまわる。2003年、日本のTV番組「世界ウルルン滞在記」に出演。2004年来日以降、在ガーナ日本国大使館の音楽グループのメンバーとして活動。日本国内外での演奏のほか、ガーナ音楽を広めるため各地でワークショップを開催。幼稚園や学校での演奏活動にも力を入れている。日本のミュージシャンとの共演も多く、山下洋輔(ジャズピアニスト)、板橋文夫(ピアニスト)、梅津和時(サックス)、早坂紗知(サックス)、ヒダノ修一(和太鼓)と多岐に渡り、NHK Eテレの音楽番組「スコラ 坂本龍一音楽の学校」で坂本龍一と共演。

 

アフリカサカバ

西アフリカのブルキナファソの酒場で流れている音楽をベースに、日本語歌詞や演劇的要素を取り混ぜた、エンターテイメント打楽器集団。バラフォン、ンゴニ、ジャンベ、ドゥンドゥン、バラ、シェケレ・・・など、使われる楽器のほとんどを、メンバーの手で製作or手直ししたという、アフリカのDIY精神も受け継いだお手製アフリカングルーブ。oasisにはこれで4度目のライブ、今回は皮もの太鼓は少なめ、oasisスペシャルセットで踊らせます!

7月
28
FRISCO
7月 28 全日
FRISCO

Time 17:30~19:30

Live FRISCO

Guest   RUEED

DJ Jagabe / 福田俊介(Vienda!)

週末のバンドライブ、7月の最終は約11年振りの登場になるFRISCO!昨年発売した通算6枚目のアルバム『Tokyo』を引っ提げ、夏の夜に心地良い、FRISCOならではのReggae / Rock Stedyをお届けします!
そして、Guestには2019年4月新レーベル「Mastermind」を立ち上げ独自の存在を確固たるものにし、唯一無二の世界観でリスナーを魅了し続けているレゲエディージェイRUEEDが登場!
7月
30
OKI KANO
7月 30 全日
OKI KANO

Time 18:30~20:30

Live OKI KANO with HIROHISA”Mr.Stone”NAKAMURA YOSHIHIRO”yossy”NISHIMURA MANAW KANO

7月
31
南條倖司 & まあファミリーバンド / SEIMA & mitchell
7月 31 全日
南條倖司 & まあファミリーバンド /  SEIMA & mitchell
Time 18:30~20:30
Live 南條倖司&まあファミリーバンド(南條倖司 vo.gu   まあ cho.per   みずほ cho.pianica.per   桃子 cho.trumpet.per   歓多 cho.per)  /  SEIMA vo,gt mitchell per
1部 18:30〜19:00 SEIMA & mitchell
2部 19:30〜20:30 南條倖司&まあファミリーバンド