旅するハーモニクスな夜 ~GoRo session feat. Koji with Nashaal and Aliel~

いつ:
2019年8月24日 全日
2019-08-24T00:00:00+00:00
2019-08-25T00:00:00+00:00

Time 17:30~20:30

36年前OASISを切っ掛けに旅をし音楽を始めたディジュリドゥ、カリンバ奏者のGoRoと、ヨーロッパのフェスでも活躍するディジュリドゥ、ハンドパン奏者のkouji Matsumotoの演奏に、BellyDanceという粋を超えた活動を続けるDancer Nashaal。そして、4歳からBellyDanceを踊る10歳のdancer Alielがコラーボレートする世代を超えたジャンルレスなセッション ナイト。36年前のOASIS店長をしていた先輩GoRoさんの音人生の出発点となったオアシスでのライブです。夏の終わりに是非お越し下さい。

LIVE

GoRo (ディジュリドゥ、カリンバ、パーカッション、口琴、ハンドパンetc)

Koji from 松本族 (ディジュリドゥ、ハンドパン)

Nashaal (ベリーダンス)Naho Baba Barbara

Aliel (ベリーダンス)

Koji Matsumoto

福岡県出身、東京育ち。ただいま海外放浪中。

初めてのオーストラリアにて、現金、パスポート、旅券等をきれいに盗難される。

日本へ何とか帰る為に、独学でディジュリドゥでのストリートパフォーマンスをオーストラリアはパースで開始。音楽を通して人と出会い、刺激をうけ成長していける環境に感動し、世界を音で旅するを目標に活動。2006年から、主にオーストラリア、ヨーロッパでバスキング活動。偶然のような必然の中で、たくさんの人と出会う。世界で見たもの、聞いた音、体感したことを通してディジュに魂を込める。

2011年には関西は大阪で行われたディジュリドゥのイベント【KANSAI DIDJ FESTA 2011】での【フリースタイルディジュバトル】にて優勝するなど、口先ではない、腹から震わせるスタイルを目指して現在活動するなかで、ハンドパンにヨーロッパにて出会う。

スイスで、2000年に発明されたこの楽器をメロディーに、ディジュリドゥとの低音をミックスさせた音楽への方向性を定め、その後も、アメリカやヨーロッパ、インドやタイなど世界中を、自分の音楽を模索する旅を続ける。

2012年、ビートボクサーReo Matsumotoとともに、ヨーロッパにて松本族を結成。過去二枚のフルアルバムを制作し、2019年現在も新たな音楽を創造、模索しつつ、海外の様々なフェスに出演し続けている。

松本族HP http://www.matsumotozoku.com

Nashaal (ナシャール)

葉山生まれの葉山育ち。女性の女神性と、シャーマニックな神秘性をダンスに託し、舞う。

幼い頃から様々なダンスを学び、2007年に国際的に活躍するミシャールと出会う。古代から連なる、大地礼賛、生命賛美としてのベリーダンスに心惹かれ、デバダシスタジオにてミシャールに師事。2011年よりプロ活動を開始し、スタジオイベント、都内中東レストランでのレギュラー出演、企業パーティー、海外アーティストのフロントアクトなどをつとめる。2012年より、デバダシスタジオ神宮前本校講師、2013年より葉山校を開校。レッスンでは、女性性の神秘と繋がる、ベリーダンスの豊かさをはぐくむクラスをシェアしている。 2018年・2019年は名古屋・大阪でもワークショップやショーに招聘されている。

http://www.nashaal.net/

https://devadasistudio.com/ — with Nashaal Naho Baba Barbara.

Aliel

10歳。Devadasi Studio茨城校 所属ダンサー。4歳の時から母と一緒にDevadasi Studioに通い、自由なスピリットで心の赴くままに踊ることの楽しさを知る。度々、バリに住むミシャールの元でも学びを深める。都内レストランショーでの出演経験あり。母のYungは現在茨城校主宰。